【長谷川コラム】夢とビジョンの違い

ビジョンと夢の違いって何ですか?

数年前ですが、学生からこんな質問をもらいました。「長谷川さんは授業でビジョンという言葉を使いますが、ビジョンと夢の違いって何ですか?」 いい質問ですよね。「夢」という言葉は、何かふわっとした感じがするので授業では使っていませんでしたが、その時改めて二つの言葉の違いを考えてみました。

 

 

二つの言葉の違い

以来、こう説明しています。
夢:意志と行動を伴わないビジョン -Vision without will and actions
ビジョン:意志と行動を伴った夢  -Dream with will and actions

 

二つの言葉の違いは、実現したいという「意志」とそこに向かっていく「行動」が、あるかないかの違いではないでしょうか。言葉遊びと言えば言葉遊びですが、この差はとてつもない違いを生んでいきます。

 

 

「やるか。やらないか。」

数年前、矢沢永吉出演の「やっちゃえNISSAN」というCMがありました。そのなかで、永ちゃんはこう言います。
「二種類の人間がいる。やりたいことをやっちゃう人とやらない人」
「やるか。やらないか。」

 

うまいことを言う。まったくその通り。
結局、人生を形作っているのは「やるか。やらないか。」だとつくづく思います。清水の舞台から飛び降りるような大英断をするかどうかではなく、やりたいと思っていることをやるかやらないか。人それぞれの人生の違いは、その小さな「やるか。やらないか。」の積み重ねで、生じているように思う。   

 

「やるか。やらないか。」
あなたは、どっち?                      

 

長谷川 岳雄 氏
国立大学法人三重大学 特任教授   株式会社 みらいへ 代表取締役
1991年早稲田大学商学部卒業、2004年早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学専攻(現 経営 管理研究科)修了。経営学修士(MBA) キャリアコンサルタント(国家資格) MBTI認定ユーザー。
1991年オリックス株式会社入社。法人金融サービス部門の営業に従事。その後、大学院修士課程を経て 人事部にて勤務。2003年株式会社みらいへ設立。三重大学でキャリア教育を実践するとともに、「キャリア開発」・「リーダーシップ開発」をテーマに企業研修講師、人事制度のコンサルをおこなっている。

この記事を書いた人
GCRMは、Global Communication and Risk Management から付けられました。 ミッションは、企業のグローバル化の全面的な支援。 グローバルな環境での個別のニーズにあわせたサポートをいたします。